コーヒー飲み隊|マイブーム

看護師が必要となる基礎知識や転職に関する求人情報

看護師の臨床で求められている知識というのは、高度の医療化によって細分化されより細かい分野でも知識が必要となってきています。

 

これはここ100年の歴史の中で看護師という仕事が専門領域として認められ、医療や介護を行う一つの専門分野として確立してきている事を示しています。

 

 

その為、臨床をこなす事で精一杯の看護師も覆いと思いますが、その都度知識を確認し、患者様に還元していく毎日が、看護師としてのキャリアを高めていく事になると思います。

 

 

そんな看護師を応援し、明日使える看護師としての基礎知識や転職に関する情報まで、あらゆる面から情報を公開していきます。

 

 

看護師が行う口腔ケアの必要性を知りましょう!

看護師は自身で歯磨きを行えない患者様や食事の介助が必要な患者様に口腔ケアを行う事があります。

 

口腔ケアをきちんと行わないと、歯を痛めるだけでなく、口腔内に細菌が繁殖し、肺炎などを引き起こす事もあります。

 

また、口腔内が乾いていると、会話がしにくくなり、適切なコミュニケーションが図れる方においても行えない状態を引き起こす事を覚えておきましょう。

 

 

ですから、口腔ケアを嫌がる患者様は比較的多い傾向にありますが、一度だけなら良いかと諦めてしまうのはあまりいいことではありません。

 

口腔ケアを開始するときの注意点

口の中に何かを入れられるというのは、口腔ケアを上手く理解していない患者様にとって不快なことです。

 

まずは、口腔ケアをしていく事をきちんと説明し、理解を得る事が重要です。これからどういった目的で口腔ケアを行うのか、どういったことを行っていくのかきちんと説明し、理解を得ましょう。

 

また、口腔内のケアとは別に、食事の援助の仕方が不快であったり、吸引時の不快感が口腔ケア自体の拒否に繋がっている事もあり、しっかりコミュニケーションを図り状態の把握を行う事が必要です。

 

 

顔面筋の緊張が高い方への口腔ケア

看護師が臨床でよく眼にする患者様の症状として、開口障害であったり、口腔周囲の筋緊張が亢進してうまく口を開けられない方が見えます。
そういった方には、まず緊張を緩和するためのマッサージを行ったり、コミュニケーションを図って口を動かす事が必要です。

 

 

自身の業務が忙しくて、ついコミュニケーションを図ることを手間に感じてしまう方も多いと思いますが、看護処置の内容をきちんと理解し、信頼関係を得て行う事がスムーズに看護業務を行う事に繋がりますよ。

 

走行距離11マン`越え

車の走行距離がついに11万キロをこえてしまいました。

 

今のところ特に問題なく走っていますが、それでもエンジン音が大きくなってきていますし、これから様々なところを直す必要があると思うと、車の買い替えをしたくなってきました。

 

 

 

ですが、今の車はかなり長く乗れるらしく、簡単に乗り換えるよりも乗りつぶすくらい乗った方がお金がかからないということを車関係の仕事をしている友人に聞いてちょっと迷っています。

 

 

たしかに車が故障した時に数万円で治るのであれば、わざわざ買い替えるよりも安価で済みますよね。実際に車を買い換えようと思うと、100〜200万円は必要になってきます。これはあくまで安い車ですので、上を見たら数百万円の車も当たり前のようにありますし、それらに乗り換えるのには莫大なお金がかかります。

 

 

 

古いのを我慢して乗り続けた方が確かに得をするかもしれません。燃費が落ちてきたとしても、燃費の良い車に買い替えるお金の方がガソリン代よりも間違いなく高くなりますし、このまま今の車を乗っていた方が得なように思っています。

 

 

 

昔は10万キロをこえたら限界と言われていた自動車ですが、技術の進歩によりはるかに車の寿命は延びているようです。

 

 

日本では10万キロを超える車は敬遠されており、中古車市場でもみかけることは少ないですが、これらの車は廃車になっているわけではありません。海外へいってちゃんと走っているらしいのです。

 

 

海外では日本車は高級なので、中古車に人気があるそうです。たとえ10万キロをこえていたとしても気にせずに購入していくらしいです。15〜20万キロくらいはしっかりと走るようなので、長く乗り続けることは十分に可能なんですよね。新車の購入はちょっと待って、もう少し今の車を乗り続けようと思います。

 

 

 

 

車の売却アレコレ

車を売却しようと思っていますが、今までは新車を購入時に買い替えをすることばかりをしていたのですが、今回は引っ越しを機に車を手放す事にしたので、売却となります。引っ越し先は交通の便も良く、逆に駐車料金がとても高いので車を持っているのはお金が掛かり過ぎるので手放す事を決意しました。今までもたいして車に乗っていなくて、月に100kmも走らないくらいだったので持ったいるだけ無駄でした。燃費も大してよくありませんし、税金だけはやたらと高いですし、毎年の自動車保険もバカにならないので、車を持っているだけでお金が消費していくので、今の私には車は必要となくなりました。今後結婚でもしたらまた購入すればいいと思っています。車を売却するのには買取業者に持っていくものだと思っていましたが、今はスマホを利用して簡単に自分の車の価値をしることができるんですね。しかも車の一括査定なら一度に何社にも見積もりを依頼する事が出来るので、その中から一番高い金額を出してくれる業者を選ぶだけでいいんです。一昔前だと何社にも車を持っていく必要がありましたが、今では外出することもなく車の価値を知り、一番高く買ってくれる業者を見つけることができるなんていい時代になりました。大事に乗ってきた車なので、少しでも高く買い取ってもらおうと思っています。